お手入れ方法 お手入れ方法

こだわりのつまったプリセエジュの基礎化粧品の効果を最大限に引き出して頂くためにお手入れ方法を分かりやすくご用意いたしました。
ご使用前に必ずお読み頂き、効果的なお手入れを行ってください。

落とす1 落とす

アロマクレンジングアロマクレンジング

(美容洗顔料)アロマクレンジングアロマクレンジング

メイクを落としながらお肌のマッサージが出来る、コールドタイプのクレンジングジェルです。
界面活性剤を使用せずに美容オイルでメイクを落とすので、使うたびにお肌にハリツヤを与えます。

アロマクレンジングの使用方法

ワンポイントアドバイス

手やお顔を濡らさずにご使用ください。
さくらんぼ大のクレンジングを手に取ります。

ポイント

濡らさないで使用するのはなぜ?
アロマクレンジングは界面活性剤を使わずに美容オイルで落とします。オイルと混じり合わない水がメイクを落としにくくしてしまうためです。

額・鼻・両頬・顎に乗せ、指先でくるくると優しくマッサージするようにメイクとなじませてください。指先の感触がふっと軽くなったら、メイク汚れが浮き上がった合図です。

コットンやペーパーなどで優しく拭き取ってください。

クレンジングでさっぱり!!

ワンポイントアドバイス

・成分にアルコールが入っていないのでまつげのエクステも長持ちします

・拭き取るときは、マッサージと同様に顔のリンパに沿って内側から外側に向けて拭き取りましょう

Page top

洗う2 洗う

アロマソープアロマソープ

(美容石けん)アロマソープアロマソープ

さっぱり洗えるのに、しっとりしていてつっぱらない。
シアバターをはじめ、美肌を保つ天然由来成分がたっぷり配合されたナチュラルソープです。

アロマソープの使用方法

ワンポイントアドバイス

手または泡立てネットなどを軽く濡らし、ソープをしっかり泡立てます。

もこもこの泡のクッションでお肌を押すようなイメージで、擦らないよう気をつけ、優しく洗顔してください。

水またはぬるま湯でしっかりと洗い流し、生活なタオルで押さえるように水分を拭き取ります。

ポイント

洗顔する際のお水は少しぬるめかな?と思うくらいの温度が好ましいです。

ワンポイントアドバイス

ぜひお風呂で試してください!「洗顔泡パック」

しっかり泡立て、パックをするように5分間顔に乗せます。洗い流したあとの、肌の潤いの違いをぜひ体感してください。

泡立て方のコツはぬるま湯で手をしめらせ、指先をくるくると使って泡立てます。少しずつ手にお湯を足して、さらにくるくると泡立てきめ細かい泡を作ってください。
時間のない時は泡立てネットを活用することで、短時間でもこもこ泡を作ることが可能です。

Page top

整える3 整える

アロマモイスチャーアロマモイスチャー

(美容ジェル)アロマモイスチャーアロマモイスチャー

ローズ水をメインに、高級美容成分フラーレン、ヒアルロン酸、アロエベラエキス、コラーゲン、パンテノール、イノシトールなどを贅沢に配合した美容ジェルです。

アロマローションアロマローション

(美容化粧水)アロマローションアロマローション

たっぷりの天然由来ラベンダー水をメインに、高級美容成分フラーレンをはじめ、ヒアルロン酸などの保湿成分やヒメフウロ、オウゴン、ゲットウなど、肌に有効な植物由来の美容成分を数多く配合した美容化粧水です。

アロマモイスチャー・アロマローションの使用方法

ワンポイントアドバイス

洗顔後の清潔なお肌に使用ください。
500円玉大のローションを手に取ります。

お顔の中心から外側に向けて、手のひら全体でローションをのばします。

手のひら全体でプレスするようなイメージで、お肌にゆっくり浸透させるとより効果的です。

肌が手のひらにもっちり吸い付く感じがしたら、ローションがお肌に浸透した合図です。

ワンポイントアドバイス

・目元・眉間・ほうれい線など、お肌の気になる部分には、二度づけ、三度づけでたっぷり浸透させてください。

・一度にたくさんの量をなじませるのではなく、1プッシュ分をしっかり浸透させてから、 二度づけ、三度づけしていただくことをおすすめします。

・お肌へのなじませ方としては、手のひら全体でプレスする感じで、決してお肌をたたかないでください。

Page top

補う4 補う

アロマクリームアロマクリーム

(ゲル状保湿クリーム)アロマクリームアロマクリーム

使うほどにツヤのある透明感と、弾むようなハリをもたらす整肌・保湿成分を配合したゲル状保湿クリームです。さらっとした使いごこちなのに、しっかり保湿力のある一品。たっぷり使ってもべたつかないので、お顔だけでなくボディにもお使い頂けます。

アロマクリームの使用方法

ワンポイントアドバイス

アロマモイスチャーを施した後、さくらんぼ大のクリームを手に取ります。

額・鼻・両頬・顎に乗せ、顔全体にのばします。

1あごから耳の下に向けて円を描くように
2眉間から髪の生え際にかけて額をさすり、さらにこめかみへ
3下まぶたを目頭から始めてこめかみに向けて
4こめかみから耳の下を通って後ろまで
5耳の後ろから首筋をとおり鎖骨の中央まで、指の腹でやさしくマッサージしてください

上記①~⑤の流れを3回ずつ繰り返してください

ワンポイントアドバイス

・決して力を入れすぎず、優しくさするようにしていただくだけで充分効果的です

・乾燥の気になる部分のパーツケア、日焼け後のほてったお肌にも効果的です

Page top